琵琶湖のリゾートホテル 北ビワコホテルグラツィエ メニュー

KITABIWAKO HOTEL GRAZIE

RESTAURANTレストラン

竹生島

日本料理 琵琶湖を眺めながら日本料理に舌鼓

大小様々な個室を持ち、
顔合わせや結納、長寿の祝いなど多種多様な記念日に使えるレストラン『竹生島』
季節の食材を活かした粋な懐石は
目で見て楽しめる遊び心のある料理です。

オススメプラン

メニュー

日本料理「竹生島」お昼のメニュー

四季彩ランチ

メインが選べる華やかなお昼の膳
   「近江の四季彩ランチ」¥3,000(税別)

::::::1月4日〜のメニュー::::::

■生野菜サラダ

■美味旬彩 前菜盛りプレート 小造り付き

■下記よりメインをお選びください
・長浜名物「焼鯖素麺」
・季節のおすすめ
・本日の「まかない」からの一品(数量限定)

■蟹御飯
■香の物
■蛤 清まし
■季節のデザート

 

メインが湖北の冬を代表する「本鴨一人鍋」
   「近江の四季彩ランチ〜本鴨一人鍋付き」

¥4,500(税別)

■生野菜サラダ

■美味旬彩 前菜盛りプレート 小造り付き

■本鴨小鍋

■御飯・香の物

■季節のデザート

日本料理「竹生島」懐石メニュー 

琵琶湖の景色と季節の懐石でゆったりと。
1月2月の懐石  ¥5,000(税別)

■ 先付け 生野菜サラダ

■ 前 菜 季節の彩り前菜盛り合わせ

■ 造 り    鯛の松皮造り

■ 温    物 甘鯛の蕪蒸し

■ 焼 物 牛肉の八幡巻き

■ 一 品 鰤しゃぶ小鍋

■ 留 椀 蛤 清まし

■ 飯 物 蟹ご飯

■ 香の物 盛り合わせ

■ 水 物 本日のデザート

※食材の入荷により内容が変わる場合がございます。

 


国産牛の石焼が付いた季節の懐石

1月2月の懐石〜国産牛付き〜  ¥7,000(税別)

■ 先付け 生野菜サラダ

■ 前 菜 新春の彩り前菜盛り合わせ

■ 造 り    鯛の松皮造り

■ 温    物 甘鯛の蕪蒸し

■ 焼 物 国産牛ステーキ 陶板焼

■ 一 品 鰤しゃぶ小鍋

■ 留 椀 蛤 清まし

■ 飯 物 蟹ご飯

■ 香の物 盛り合わせ

■ 水 物 本日のデザート

※食材の入荷により内容が変わる場合がございます。


【旬のものを少しずつ、優雅な気分に浸れる<少量多品>

1月2月の彩美味懐石 ¥8,000(税別)

■ 先付け 生野菜サラダ

■前 菜 美味旬味前菜六種

■椀 物 焼き甘鯛 奉書巻

■造 り 鮮魚の造り盛り合わせ

■温 物 鮍(かわはぎ)蕪蒸し

■焼 物 鰤大根

■お凌ぎ 炙り合鴨

■一 品 近江牛籠蒸し

■留 椀 蛤 清まし

■飯 物 蟹ご飯 とろろ掛け

■香の物 盛り合わせ

■水 物 本日のデザート

※食材の入荷により内容が変わる場合がございます。

「近江牛籠蒸し」のお料理を「本鴨小鍋」に変更できます。

 


近江の幸を堪能できる<少量多品>懐石

1月2月の懐石「近江路」¥10,000(税別)

 

■ 先付け 生野菜サラダ

■前 菜 美味旬味前菜六種

■椀 物 焼き甘鯛 奉書巻

■造 り 鮮魚の造り盛り合わせ

■温 物 鮍(かわはぎ)蕪蒸し

■焼 物 鰤大根

■お凌ぎ 炙り合鴨

■一 品 近江牛石焼ステーキ

■留 椀 蛤 清まし

■飯 物 蟹ご飯 とろろ掛け

■香の物 盛り合わせ

■水 物 本日のデザート

※食材の入荷により内容が変わる場合がございます。


贅を極めた冬の懐石 

1月2月の特撰懐石「近江路・極」¥12,000(税別)

■ 先付け 生野菜サラダ

■前 菜 晩冬月の前菜七種盛

■椀 物 焼き甘鯛 奉書巻

■造 り 鮮魚の造り盛り合わせ

■温 物 真鯛の蕪蒸し

■焼 物 鰤 照り焼

■名 物 近江牛サーロインステーキ石焼

■酢 物 鮟鱇の壺蒸し

■留 椀 蛤 清まし

■飯 物 蟹ご飯 とろろ掛け

■香の物 盛り合わせ

■水 物 季節のフルーツ

※食材の入荷により内容が変わる場合がございます。

 


【近江牛】(おうみうし)は、日本での肉用牛としての史実として残る歴史が400年と圧倒的に長く、

三大和牛のひとつとされるブランド牛です。

「肉質はきめ細かく、脂は甘くて、口の中でとろけるほどおいしい」と言われています。


 

日本料理「竹生島」懐石メニュー 

琵琶湖の景色と季節の懐石でゆったりと。
1月2月の懐石  ¥5,000(税別)

■ 先付け 生野菜サラダ

■ 前 菜 季節の彩り前菜盛り合わせ

■ 造 り    鯛の松皮造り

■ 温    物 甘鯛の蕪蒸し

■ 焼 物 牛肉の八幡巻き

■ 一 品 鰤しゃぶ小鍋

■ 留 椀 蛤 清まし

■ 飯 物 蟹ご飯

■ 香の物 盛り合わせ

■ 水 物 本日のデザート

※食材の入荷により内容が変わる場合がございます。

 


国産牛の石焼が付いた季節の懐石

1月2月の懐石〜国産牛付き〜  ¥7,000(税別)

■ 先付け 生野菜サラダ

■ 前 菜 新春の彩り前菜盛り合わせ

■ 造 り    鯛の松皮造り

■ 温    物 甘鯛の蕪蒸し

■ 焼 物 国産牛ステーキ 陶板焼

■ 一 品 鰤しゃぶ小鍋

■ 留 椀 蛤 清まし

■ 飯 物 蟹ご飯

■ 香の物 盛り合わせ

■ 水 物 本日のデザート

※食材の入荷により内容が変わる場合がございます。


【旬のものを少しずつ、優雅な気分に浸れる<少量多品>

1月2月の彩美味懐石 ¥8,000(税別)

■ 先付け 生野菜サラダ

■前 菜 美味旬味前菜六種

■椀 物 焼き甘鯛 奉書巻

■造 り 鮮魚の造り盛り合わせ

■温 物 鮍(かわはぎ)蕪蒸し

■焼 物 鰤大根

■お凌ぎ 炙り合鴨

■一 品 近江牛籠蒸し

■留 椀 蛤 清まし

■飯 物 蟹ご飯 とろろ掛け

■香の物 盛り合わせ

■水 物 本日のデザート

※食材の入荷により内容が変わる場合がございます。

「近江牛籠蒸し」のお料理を「本鴨小鍋」に変更できます。

 


近江の幸を堪能できる<少量多品>懐石

1月2月の懐石「近江路」¥10,000(税別)

 

■ 先付け 生野菜サラダ

■前 菜 美味旬味前菜六種

■椀 物 焼き甘鯛 奉書巻

■造 り 鮮魚の造り盛り合わせ

■温 物 鮍(かわはぎ)蕪蒸し

■焼 物 鰤大根

■お凌ぎ 炙り合鴨

■一 品 近江牛石焼ステーキ

■留 椀 蛤 清まし

■飯 物 蟹ご飯 とろろ掛け

■香の物 盛り合わせ

■水 物 本日のデザート

※食材の入荷により内容が変わる場合がございます。


贅を極めた冬の懐石 

1月2月の特撰懐石「近江路・極」¥12,000(税別)

■ 先付け 生野菜サラダ

■前 菜 晩冬月の前菜七種盛

■椀 物 焼き甘鯛 奉書巻

■造 り 鮮魚の造り盛り合わせ

■温 物 真鯛の蕪蒸し

■焼 物 鰤 照り焼

■名 物 近江牛サーロインステーキ石焼

■酢 物 鮟鱇の壺蒸し

■留 椀 蛤 清まし

■飯 物 蟹ご飯 とろろ掛け

■香の物 盛り合わせ

■水 物 季節のフルーツ

※食材の入荷により内容が変わる場合がございます。

 


【近江牛】(おうみうし)は、日本での肉用牛としての史実として残る歴史が400年と圧倒的に長く、

三大和牛のひとつとされるブランド牛です。

「肉質はきめ細かく、脂は甘くて、口の中でとろけるほどおいしい」と言われています。


 

お食い初め

ハレの日を盛大に
『お食い初め』でお子様の健やかな成長を

お子様が生まれて100日目を祝う特別な時間
お食い初めとは、生後百日ほどが経過した時点で、子供が一生食べるものに困ることが
ないようにと、赤ちゃんに初めて物を食べさせる際に行う儀式の事を指します。

_________________________________________

お食い初め膳 焼鯛(小)付
¥4,400(税込) (¥4,000(税別))


_________________________________________

お食い初め膳(IWAI)焼鯛(中)付
¥9,130(税込) (¥8,300(税別))

 

________________________________________

ご一緒にいかがですか?
お食い初めの思い出をもっと残そう!

お食い初めケーキ
¥2,750(税込)  (¥2,500(税別))

お食い初め膳(IWAI)と一緒にご注文頂けましたら、
セットで¥11,000(税込) (¥10,000(税別))でご用意させて頂きます。

※ケーキはご注文の際に
①お子様の誕生日
②お子様のお名前
をお聞きして、クッキーに書かせて頂きます。

 

 

【ご利用特典】
・記念写真プレゼント
・個室使用料は頂いておりません。
・長浜八幡宮様より「歯固めの石」プレゼント
・お持ち頂いたお食い初めの食器にお料理を盛り付ける事も出来ます。

■要予約:北ビワコホテルグラツィエ 予約課TEL: 0749-62-7777

 

お子様メニュー

お子様も大喜びのキッズプレート!

和風お子様ランチ ¥1,500(税別)

■四面パレット
(鶏トマト煮/ハンバーグ/だし巻き玉子/ふりかけおにぎり/ポテトフライ)
■小うどん
■フルーツ
■ジュース

【アレルギー】:卵・乳・小麦

______________________________________

洋風お子様ランチ ¥1,500(税別)

■プレート
(オムライス/ボロネーゼ/ポテトフライ/エビフライ/ハンバーグ/
おまかせデザート)
■コーンスープ
■ジュース

【アレルギー】:卵・乳・小麦・えび

______________________________________

お子様遊膳 ¥3,000(税別) ※予約制

■大根サラダ、出し巻き玉子
■かぼちゃのポタージュ
■鶏のからあげ、ポテトフライ
■ハンバーグ、海老トマト煮
■小うどん
■ちらし寿司
■フルーツ
■ジュース

※プラス¥500でハンバーグ→焼肉に変更できます
※プラス¥500でちらし寿司→握り寿司に変更できます
(鉄火巻き、海老、イカ、サーモン)
※プラス¥2,000でハンバーグ→ステーキに変更できます

【アレルギー】:卵・乳・小麦・えび

 

________________________

※当日のオーダーは少々お時間をいただく場合がございます。
※お子様メニューは小学生以下に限らせて頂きます。
※食材の入荷により内容が変わる場合がございます。写真はイメージです。

________________________

【アレルギーについて、以下の事項をご容赦ください。】
・使用食材については、製造元からの情報を基に確認しております。
・アレルゲンの混入防止に努めておりますが、他のメニューと同一の
 キッチンで調理しているため、加工または調理の過程において
アレルギー物質が微量に混入する可能性があります。

・調理、洗浄機器などにおいても、他のメニューと共通のものを使用しています。
・症状が重篤な場合はお客様の安全のため、やむお得ず除去食のご提供を
いたしかねる場合がございます。

・ご飲食に関しましては、お客様ご自身の体調などもご考慮の上、
ご判断をお願いします。

 

 

2021【冬季限定】天然真鴨 鴨すき《予約制》

期間:2020年11月下旬~(天然の真鴨は11月15日狩猟解禁の為、天然真鴨の鴨すきは入荷次第販売となります)
鴨の鍋物にはいろいろありますが一番ポピュラーなものが「鴨すき」です。湖北地方では、古来琵琶湖でとれる鴨を本来のすき焼き風で各家庭で食したものでしたものですが、現在は鴨すきは割醤油で均一の味が提供出来るようになっています。鴨すきの秘訣はまず鴨の選択です。長浜では真鴨を扱っているところは「鴨すき」それ以外は「鴨鍋」と区別して表記がされています。割醤油の味加減、上等の木山椒、老舗の伝統を受け継いだ味をぜひご賞味くださいませ。


天然真鴨 特上鴨すき《予約制》

¥12,000(税別)

・小鉢
・前菜盛り合わせ
・お造り
・鴨すき(天然真鴨)
・雑炊(うどん)
・香の物・水物


天然真鴨 鴨すき《予約制》

¥8,000(税別)

・前菜盛り合わせ
・お造り
・鴨すき(真鴨)
・雑炊(うどん)
・香の物・水物


※2名様より承ります。
※ご予約をお願いいたします。
※食材の入荷により内容が変わる場合がございます。写真はイメージです。
※ご利用除外日がございます。詳しくはお問い合わせください

営業時間  ランチタイム/ 11:30〜15:00(14:30ラストオーダー)
ディナータイム/ 17:30〜20:00(19:30ラストオーダー)
料金 ランチ/3,000円〜 ディナー/5,000円〜
席数 ホール席最大 40 名様まで ※お問い合わせください
場所 グラツィエ 2F
備考 全席禁煙
個室のご案内(要予約)
  • ●白梅(洋式:6~24名様)
    壁片面がガラス張りで、明るい光がさしこんでくる開放的なスペース。椅子とテーブルで、和食をカジュアルにお楽しみください。テーブルプランを変えて、ちょっとしたご婚礼披露パーティーも素敵。完全に個室となっているため、目的に合わせて、多様にお使いいただける便利な個室です。

  • ●紅梅(和式:6~22名様)
    琵琶湖を見下ろす畳みの和座敷「紅梅」は安土桃山時代を彷彿させるオリエンタルな空間。日本料理の伝統を守りつつ、創作的なテイストを取り入れた懐石は、目も舌も満足させるものばかり。小宴会や、法要の席、またご結納の場合、お飾りを眺めながらご会食いただける場所としてたいへん好評です。

  • ●さくら(和式:4~10名様)
    八角形の部屋にフローリングの床がモダンな印象を与える「さくら」。堀ごたつ式で足がおろせるようになっているので、気軽にお使いいただける和室として人気のスペース。少人数の会食や、お誕生日会など、また赤ちゃんやお子さま連れのグループにも安心してお使いいただけます。

  • ●楽茶亭(和式:4~6名様)
    茶室のしつらえで、すす竹を使った壁が落ち着いた雰囲気の奥座敷でございます。プライベートな空間が、特別な時間をお届けします。大切な会合やお食事会にどうぞ

スタッフご挨拶
  • 料理長 米田
    日本の夕日百選にも選ばれている、豊公園の一角に位置するホテルからの琵琶湖のながめは最高です。レストラン竹生島では近江の食材をいかした、四季折々の旬の味をお楽しみください。